広島産かきのお取り寄せ・通販。広島産牡蠣の専門店

マルイチ商店

 電話で注文
0846-45-0059
 FAXで注文
0846-45-4511

FAX注文用紙ダウンロード 

 現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

 ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

人気商品

(前回--位)

牡蠣まるごとせんべい 箱 12枚入

広島名産の「牡蠣」と、安芸津町赤崎地区の赤土で育てられている 「まる赤」馬鈴薯を生地に使用した、「牡蠣まるごとせんべい」。贅沢に牡蠣をまるごとひと粒乗せ、焼き上げました。牡蠣専門店が厳選したお酒のお供に合う濃厚な逸品です。

¥810(税込)

(前回--位)

牡蠣オリーブオイル漬け 2種セット(オリーブオイル漬けとバジルオイル漬け)

広島県産の生牡蠣から丁寧に選別し、牡蠣を焼き上げ、オリーブオイルに漬け込みました。オイルが牡蠣にしみ込み、牡蠣の旨味が凝縮されたような美味しさです。オリーブオイル漬けとバジルオイル漬けの2種類のセットです。

¥3,240(税込)

(前回--位)

牡蠣のバジルオイル漬け 瓶

広島県産の生牡蠣から丁寧に選別し、バジルとオリーブオイルと共に漬け込みました。シンプルな味付けで素材の良さを活かした、バジルの風味と牡蠣の旨味のバランスが美味しい牡蠣のオイル漬けです。

¥1,620(税込)

(前回--位)

牡蠣オリーブオイル漬け 袋

手選別した広島産牡蠣を薫製風味にし、オリーブオイルに漬け込んでいます。オイルで凝縮された牡蠣がワインなどのお酒によく合います。

¥864(税込)

(前回--位)

牡蠣オリーブオイル漬け 3本セット

広島県産の生牡蠣から丁寧に選別し、牡蠣を焼き上げ、オリーブオイルに漬け込みました。オイルが牡蠣にしみ込み、牡蠣の旨味が凝縮されたような美味しさです。オリーブオイル漬けとバジルオイル漬け、広島レモンオリーブオイル漬けの3種類のセットです。

¥4,860(税込)

営業日カレンダー

2022年9月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2022年10月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

※赤字は休業日です

レシピ集

レシピ集

  • 牡蠣むき身
  • 殻付き牡蠣
  • 牡蠣オイル漬け
  • 牡蠣屋直伝★カキフライ

    牡蠣屋直伝★カキフライ

    【材料】

    • 牡蠣むき身:20個
    • 薄力粉:適量
    • 溶き卵:1個分
    • パン粉:適量
    • 塩:適量
    • 胡椒:適量
    • 揚げ油:適量

    【作り方】

    1. 洗った牡蠣むき身をキッチンペーパーに並べ、塩・少し胡椒をしっかり目にふる。(むき身の洗い方は「牡蠣の美味しい食べ方」をご参考に)
    2. 小麦粉をつける。(※ここでしっかり小麦粉をつけることで揚げるときの油のハネを抑えることができます!)
    3. 溶き卵にくぐらせ、パン粉をつける。
    4. 180度に温めた油で揚げる。キツネ色になれば出来上がり!
  • ガーリック香る!牡蠣のバター醤油炒め

    ガーリック香る!牡蠣のバター醤油炒め

    【材料】

    • 牡蠣むき身:200g
    • にんにく:1かけ
    • 片栗粉:適量
    • オリーブオイル:大さじ1
    • バター(有塩):10g
    • しょうゆ:大さじ2
    • 塩こしょう:少々

    【作り方】

    1. にんにくを薄切りにします。
    2. キッチンペーパーで洗った牡蠣の水気を取り、片栗粉をまぶします。(むき身の洗い方は「牡蠣の美味しい食べ方」をご参考に)
    3. フライパンにオリーブオイルとバターを熱し、①を入れて香りが出るまで炒めます。
    4. フライパンに牡蠣を入れ、色が付くまで炒めます。
    5. 牡蠣がこんがりしてきたら、醤油と塩こしょうを加え味がなじんだら完成です♪
  • 絶品★牡蠣とシーフードのアヒージョ

    絶品★牡蠣とシーフードのアヒージョ

    【材料】2〜3人前

    • 牡蠣むき身:約300g
    • にんにく:2欠片
    • バター:20g
    • オリーブオイル:具材が少し浸るくらい
    • ミニトマト:5〜6個
    • 椎茸:お好きな量
    • 舞茸:お好きな量
    • バナメイえび:10尾くらい
    • イカゲソ:適量
    • ローリエ:2枚
    • 塩こしょう:少々

    【作り方】

    1. フライパンにオリーブオイルを少し入れ、エビ、イカゲソを少し焦げ目が付くくらい焼く。焼けたら一度取り出す。
    2. フライパンにたっぷりのオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火でにんにくに火を通し、香りを移す。
    3. 洗った牡蠣むき身を入れる。ぷっくりして火が通ってきたら、きのこも入れて炒める。(むき身の洗い方は「牡蠣の美味しい食べ方」をご参考に)
    4. 具材に火が通ってきたら、①の魚介類とミニトマト、ローリエを入れ、オイルがグツグツしてきたら、バターを投入。
    5. 最後に塩胡椒で味付けし、お皿に盛りパセリなどで彩りを加えれば出来上がり♪。(魚介の塩分があるので、味見しながら調整してください。)
  • 〈お酒のつまみに〉牡蠣のバルサミコソテー

    〈お酒のつまみに〉牡蠣のバルサミコソテー

    【材料】2人分

    • 牡蠣むき身:8〜10粒
    • エリンギ(小):2本
    • バルサミコ酢:大さじ1.5
    • 小麦粉:適量
    • オリーブオイル:大さじ1
    • バター:10g
    • 塩こしょう:少々
    • 砂糖:ひとつまみ
    • パセリ:適量

    【作り方】

    1. 洗ったむき身の水をよく切り、小麦粉をまぶす。(むき身の洗い方は「牡蠣の美味しい食べ方」をご参考に)
    2. フラインパンにオリーブオイルを敷き、牡蠣に少し焼き色がつくまで焼く。
    3. 細く切ったエリンギを入れ、塩コショウで味付けする。
    4. バルサミコ酢、バター、砂糖を入れ、少しとろみがつくまで炒める。
    5. 飾り付けにパセリなどをお好みで散らせば完成です。
  • レンジで簡単!殻付き蒸し牡蠣!

    レンジで簡単!殻付き蒸し牡蠣!

    【作り方】

    1. 殻付き牡蠣の表面の汚れをざっと落とすように、水洗いでたわしで擦る。
    2. 皿の上に殻の丸みのある方を下にして並べ、軽めにラップをする。
    3. お目安として、5個で600w、4~5分、電子レンジで加熱する。
    4. 殻の蓋が開いていれば出来上がり。加熱してもなかなか開かない牡蠣は、牡蠣ナイフを横から差し込み、蓋を開けてください。お好みによりレモンやポン酢をかけてお召し上がり下さい。

牡蠣オイル漬けを使用したレシピは
オイスターキッチンのサイトで紹介しています。

https://oyster-kitchen.com/recipe_list/

▲ PAGE TOP